2014/10/08

すごいものを見てしまった・・・  無言の怒り

今日は更新しないつもりだったけれど・・・


私がこうやってブログを書いているのはある意味、まだ対話ができるかもしれないと思っていたから。そして相手を思う気持ちがあるからだと思っている。


でも、今日私はあるものを目にしてしまった。


募金活動を手伝おうと決めた時、私にはいろいろ言ってくる医師の友人がいた。多くは「騙されている」というものだった。


あまりよくない噂を何度も耳にした。たぶんいろいろあったんだろうな、と心のどこかで思っていた。


それでも、一生懸命働いている姿や勉強をしている姿を知っている。今も信じている気持ちが私の中にはある。人間だったら一つや二つ傷があって当たり前だから。


でも、今日、ある事実をつきつけられた。なんだかそういう私の気持ちは今度こそ、粉々に消えてなくなるかもしれない・・・


噂では知っていてもここまで出ちゃうの?というものだった。これを出した人は、それなりの立場であるということは一目瞭然だ。今、ネットでのやり取りに激怒しているのだろう。


私がウソやあることないこと言いふらしていると思っているんでしょう。でも私はウソや偽り、相手を陥れるような悪口は言っていない。だから皆、耳を傾けてくれるんだよ。


女性は恐いというけれど、私は男性のほうがイザとなると恐いと思っている。こういうことが表に出る、ということは危険な兆候だ。笹井さんを自殺に追いやったのはリークだと言われている。


同じことが起きつつあるようだ。


「もうそのへんにしておこうよ」と言う人が周りにいないんだね。私はBilly JoelのHonesty が好き。本当の「誠実さ」ってそんな簡単にみつからないと思うから。


「テレビに出るってこわいんだよ」ある研究者が言っていたそうだ。


正真正銘の「リーク」が目の前にある。確かに目の前に事実をつきつけられて、その迫力を実感した。


じっとみていた人達がいて、機会をうかがっていたんだね。


夫は今でも言っているわ。「お世話になったんだから、絶対に悪くいっちゃいけないぞ。大学で講義をしてくれたんだ。俺はどんな悪口をきいても関係ないよ」


でも、そういう人が今度こそいなくなってしまうかもしれないね。

コメント

非公開コメント