2015/12/11

フジテレビみんなのニュース 「『ハイリスク出産』の現場 “障害”って何だ?命と向き合う家族 」 その5


フジテレビみんなのニュース 「『ハイリスク出産』の現場 “障害”って何だ?命と向き合う家族 」 その4 の続き


心咲ちゃんは生後8ヶ月で退院しはじめて自宅に来たのです。今ではお子さんは4人に。


2015-12-10-19.jpg


障害があるお子さんを育てるのは大変ですか?


岸本太一さん

「4人の中の1人の子育てをしていることなので、必要な支援をしてあげて、この子にはこの子の支援。他の3人には、一人一人のことをしてもらうことなので」


4人もいて大変では?


「いや〜あの子たちの方がよっぽど大変ですけどね。本当に」


お姉ちゃんの存在は、1歳の双子達に影響を与えています。心咲ちゃんの具合が悪いと、(心咲ちゃんのために毛布を持ってくる)


「ありがとう」


(他のお子さんも、心咲ちゃんのためにタオルを持ってくる)


岸本美玲さん

「下の子達も心咲が特別な、お姉ちゃんなんだけれど、特別な存在。お世話をしてあげたいけれど、でも、お姉ちゃんとしての上には見ているような」


岸本さんは、心咲ちゃんのケアに様々な支援制度を利用しています。週三回、児童発達支援に通う心咲ちゃん。費用は月6,000円ほど。自宅へは月4,600円ほどでヘルパー(居宅介護)さんを呼ぶことができます。さらに、訪問看護の利用は無料。こういったサービスは、利用する額の上限が決まっているのです。


2015-12-10-20.jpg


特別児童手当 5万1,100円/月
障害児福祉手当 1万4,480円/月



一方で、国からの特別扶養手当や自治体からの福祉手当が合わせて月6万5,000円ほどあるので、心咲ちゃんのケアにかかる費用や医療器具は、その範囲でカバーできると言います。


2015-12-10-21.jpg


父の岸本太一さんは、バギーに吸引器に載せて、心咲ちゃんを出来るだけ多く外へ連れ出します。


2015-12-10-22.jpg


岸本太一さん

「その場に行かないと、なかなか私から話はできないし、心咲の存在も知ってもらいたいし」


太一さんは、外で社会との関わり合いを持たせたいと考えているのです。


心咲ちゃんも外出が大好き。プールは特にお気に入りです。入念にストレッチをしてーーー


2015-12-10-24.jpg


岸本太一さん

久しぶりのプール楽しかった?ああ、そう。楽しかったね。


2015-12-10-23.jpg



続く



コメント

非公開コメント