2015/12/13

『下町ロケット』の「ガウディ」開発と新型出生前診断 その2


『下町ロケット』の「ガウディ」開発と新型出生前診断 その1 の続き





shitamachi3.gif


PMEA審査官 滝川
(実在する組織はの名称は『PMDA』)

「中小企業風情が、医療機器を開発する資格があるかどうか。出直してらっしゃい!」


佃製作所社長、佃航平(阿部寛)が参加を決意した心臓の新型人工弁の開発プロジェクト「ガウディ計画」が動き出した。


shitamachi-1.gif


shitamachi2.gif

(「ガウディ計画」立案者 一村隼人北陸医科大学教授のプレゼン)


しかし佃製作所をライバル視するNASAのロケット工学出身のサヤマ製作所社長、椎名直之(小泉孝太郎)は心臓外科の権威、貴船恒広教授(世良公則)と結託し人工弁の横取りを画策。


shitamachi15.jpg


椎名社長

「欲しいものはすべて手に入れるのがよろしいかと」


ニンマリする貴船教授


shitamachi4.gif


ガウディの発案者一村隼人(今田耕司)医師は元上司の貴船から共同開発を持ちかけられる。


しかしかつてアイデアを横取りされた一村はーーーー


shitamachi5.gif


「せっかくですがお断りさせていただきます。ガウディは私のアイデアです!」



怒った貴船は、医療機器の審査機関PMEAの審査担当滝川信二(篠井英介)と結託。


shitamachi16.jpg


PMEAとの面談に失敗し、人工弁の開発にも行き詰まった佃達が福井にある一村の病院でみたものはーーー


続く


コメント

非公開コメント