2016/02/09

NHKクローズアップ現代 『“副作用”がわからない? ~信頼できるワクチン行政とは~』その7


NHKクローズアップ現代 『“副作用”がわからない? ~信頼できるワクチン行政とは~』その6 の続き


●アメリカの『疾病対策センターCDC』


ナレーション

アメリカ国内でつくられるワクチンの安全性を監視する国の研究機関「疾病対策センターCDC」です。


2016-02-05-174755.jpg

2016-02-05-174802.jpg

2016-02-05-174815.jpg


新たなワクチンは未知の副作用を起こしうることを前提に対処する仕組みを整えています。ポイントは副作用の迅速な察知。そしてワクチンとの因果関係の科学的な分析です。


2016-02-05-174844.png


●ワクチンの副作用が疑われた場合、医師を通さなくても報告できる


CDC予防接種安全室 トム・シマブクロ次長

ワクチンの副作用が疑われた場合、この用紙で報告します。


2016-02-05-174854.png


ナレーション

副作用の報告は誰でも簡単にできます。所定の用紙を使って電子メールやファックスで報告します。


2016-02-05-174900.png


日本とは異なり、医師を通す必要はありません。


2016-02-05-174913.png


続く


コメント

非公開コメント