2016/12/17

疑惑の『水口病院』  遺族はお金のために告発するのか? 週刊文春 中絶死水口病院担当医は「慶応卒で年収7千万円」を読んで

●今までで一番インパクトのある記事 常務理事Y氏のコメントにビックリ!

先ほどの女性セブンと同じ日、週刊文春も水口病院を取り上げた。さすが文春だと思った。今まで読んだ記事の中で、一番インパクトがあるかもしれない。記事に書かれていることが、事実かわからないけれど、とても気になる。

中絶死水口病院担当医は「慶応卒で年収7千万円」 週刊文春 2016年12月22日号

2016-12-15-2.png

●病院関係者の証言「豪華絢爛な院内からは想像もつかないほど、内情は厳しい」


亡くなった女性の担当医が「慶応卒で年収7千万円」というタイトルに心を引かれたが、私が興味を持ったのは、病院関係者の証言だった。


読んだ瞬間、どこかで読んだことがあると思った。2012年頃に某巨大匿名掲示板に書き込まれた、病院関係者と思われる方達の証言と、よく似ているのだ。


豪華絢爛な院内からは想像もつかないほど、院の内情は厳しいという。「現在、常務理事で司法書士のYが、04年から院内のドンとして経営を仕切ってきました。ワンマンのYに不満を抱える者も多い。医師やスタッフの入れ替えが激しく、ここ数年、赤字経営が続いていました」(病院関係者)


●遺族は画策グループの手先?金銭的に買収された?


そのY氏の話が凄い。これではワンマンだと自ら認めているのも同然だ。


(今回の件は)犯罪性は極めて低く、見せしめだと思っています。その背景には、病院内外からの画策があったと思っている。医学会や政治を動かし、私たちを潰したいのです。80年の歴史があり、華やかな展開をしている駅前の病院ということで、ターゲットにされたんじゃないでしょうか。(遺族の告発は)結局、画策グループの手先で金銭的に買収されたんだろうというのが私どもの味方です


まるで「病院こそが被害者だといわんばかりの口ぶり」と、様々な事件を取材している文春の記者さんも呆れている。誰の画策なのか尋ねても、はっきりせず、小池知事の発言については「事実とは違う」と反論しているそうだ。しかも、一番迷惑するのは「患者」だというオチまでついて・・・。


こんなことを堂々と口にするから、師走だというのに、「経営が厳しい」とか「赤字」とハッキリ書かれてしまったんじゃないの?誰かの陰謀などではなく、いくら指導しても改善しようとしないから、行政も手に負えなくて困っていたんじゃないかと思う。


●「ネットの書き込みを監視したり、業者を使って、削除させている」という噂


ところで、これまでの水口病院に関する報道を振り返ると、あの掲示番は意外と侮れないと思う。なにしろ、理事長代行が司法書士だったことも、(フジテレビの報道にあったように)亡くなった理事長が女性というのも、さらにはスタッフがすぐに辞めてしまうということも、どうやら本当みたい。


ということは、ネットの書き込みを監視したり、業者を使って、削除させている、ということも案外本当なのかもしれない。


だって水口病院の公式サイトに掲載されたマスコミへの抗議文もすごい内容だけれど、病院関係者じゃない人が突然現れて(本当に関係ないのかな?)、亡くなった女性に関することを暴露し、それを「拡散して」って呼びかけるんだもの。

コメント

非公開コメント