2017/04/20

超低出生体重児と算数 私が毎日勉強をみてあげた方がいいと思う理由

●かけ算は小学校の勉強で、最初の難関

かけ算は小学校の勉強で、最初の難関だと言われているそうだ。どうやって、子どもに教えたらいいのかについて詳しく解説してある記事を見つけた。もともと「難関」ならば、早産で産まれた超低出生体重児がつまずくのは当たり前のような気がする。数学教育研究会代表の上村純子氏によれば、「1あたりのもの」について考えるように指導するといいそうだ。私と同じ教え方だ。


●財務省が予算をカットしたがっているので、先生には余裕がない

息子が一年生の時の担任の先生は新人だったけれど、数年間、大手学習塾で講師をしていたと言っていた。だからなのか、それとも文科省の締め付けが厳しいのかわからないが、授業を先に進めることで頭が一杯のようだった。担任は「かけ算を暗記させて覚えさせてください」と私を急かす。「数の概念を身につけさせたい」という私とは対立してしまった。


超低出生体重児(未熟児)の就学問題 「10歳の壁」を乗り越える方法 その2

(宿題と教員削減の関係について書いてあります↓)
超低出生体重児の教育問題 長い休みぐらい、自由に勉強させて欲しい! 宿題が多すぎる! その1


今私は、あの選択は正しかったと実感している。


なぜなら教育の専門家がアドバイスしているように、暗記するだけでなく、数の概念を叩き込まないと理解したとはいえないからだ。この先には10歳の壁(加減乗除)が待っている。例えだましだまし乗り越えたとしても、中学の授業にはついていけなくなるだろう。


上村氏の指導方法をわかりやすくするために、イラストをかいた。私は子どもに障害があるかないかに悩むぐらいなら(考えてもすぐにはわからないから)小学校の低学年の時には毎日、勉強をみてあげた方がいいと思う。夫の同僚の先生たちは皆、子どもの勉強をみている。それはたぶん自分自身が教員だから。学校の勉強だけでは不十分だと知っているからなんだと思う。


◇  ◇  ◇
原因は教科書!? 子どもが九九を覚えられない本当の理由 exciteニュース 2017年4月19日

● 2×0と0×2の違いって? 苦手な子でも楽しんで覚えられる方法

では、子どもにかけ算の意味について、どう教えたら伝わるのでしょうか。上村先生によれば、「1あたりのもの」について考えるように導いてあげるといいそうです。その方法は?

「たとえばウサギには長い耳が2つありますね。ウサギが2匹いれば長い耳は2×2=4本、3匹いれば2×3=6本、4匹なら2×4=8本、というように教えていくのです。次に、今度は虫を例にあげます。虫には羽が4枚あって、2匹いたら4×2=8枚になります。このとき、2つ耳のあるウサギが4匹いた場合の2×4=8と、4枚の羽の虫が2匹いた場合の4×2=8とは、答えは同じ『8』であっても、その意味が違うことがわかることになります。まずは、その違いから学んでいかないと、九九を意味もなくただただ暗記するだけのことになるというわけです」

◇  ◇  ◇

ウサギには長い耳が2つ
rabbit1.gif

ウサギの耳は2匹になると、2×2=4本
rabbit2.gif

ウサギの耳は3匹になれば2×3=6本
rabbit3.gif

ウサギの耳は4匹になれば2×4=8本
rabbit4.gif

2×4=84×2=8の意味の違い

トンボの羽は4枚
dragonfly.gif

トンボが2匹いたら羽は4×2=8枚
dragonfly2.gif

答えが同じ『8』でも
2つ耳のあるウサギが4匹いた場合の2×4=8とは違う

rabbit4.gif

◇  ◇  ◇
もう一つ、2×0と0×2の違い、子どもにどう教えたらいいのでしょうか? 正解は…


「2×0も、0×2も、どちらも0をかけるのだから0になる、と教えるのはおすすめできません。そうではなくて、まず、2×0=0の場合。2本の耳をもつウサギがいなければ、つまりウサギが0匹ならば、その耳も0だと教えてあげるのです。反対に0×2=0の場合は、ペンギンを例に挙げてみるといいですね。ペンギンにはおへそがありません。だからおへそは0。だからペンギンが2匹いてもおへそは0です。九九を暗記させる前に、この違いをしっかり理解させてあげることが大切です。それがかけ算の意味を覚えるということなのです」


算数が苦手なママや、教えるのが苦手なママでも、これなら子どもに教えやすいですよね。九九をなかなか覚えられない子には、教科書の学習とは別に、家庭での学習のサポートが大切だと上村先生はいいます。かけ算の基本さえ理解できれば、九九のマスターまであと一歩! これを機会にママも苦手意識を克服して、子どもと一緒に勉強してみるのもいいかもしれません。

◇  ◇  ◇

2×0=0の計算の意味
2本の耳をもつウサギがいなければ耳は0


0×2=0の計算の意味
ペンギンにはおへそが0

penguin.gif

ペンギンが2匹いてもおへそは0
penguin2.gif

コメント

非公開コメント