FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

『副籍交流授業』 もう一人のクラスメート

『副籍交流授業』についてそれは偽善じゃないですか? その1それは偽善じゃないですか? その2 二年生の時の担任の先生と私は意思疎通が決してうまくいっているわけではなかったけれど、それでも先生は『副籍交流授業』を熱心にしてくれた。だから私は学校から手紙を今でも大切にとってある。上に指示されたからやっているわけではないだろうと思えたからだ。授業の前に、この絵本もみんなで読んで、もう一人のクラスメートにど...
0

それは偽善じゃないですか? その2

それは偽善じゃないですか? その1 の続き校長先生との面談からほどなくして、なぜか支援学校と交流がはじまった。ある日「もう一人、クラスメートがいます」というプリントが配られたのだ。今まで知らなかったが、支援学校に通うお子さんの中には普通学級に籍があるお子さんもいるそうだ。だから交流授業を「副籍交流」と呼ぶらしい。そんなことは初めて知った。ちなみに教員である夫も知らないという。文科省のサイトには以下...
0

それは偽善じゃないですか? その1

小学校に入学して半年がすぎた頃校長先生と面談した。息子は入学当初、算数と国語がついていけないので担任の先生に「宿題を少なくして欲しい」とお願いしたことがあった。そのため、放任主義と勘違いされたようだった。一度校長先生とお話ししようと思った。私の住んでいる市では発達に遅れがある子供は、入学前に書面で申し入れができる制度がある。幼稚園の担任の先生にすすめられ、副校長先生に書類を持参しお話しさせていただ...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: