FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

京都アニメーションは、女性を大切にする会社 御冥福をお祈りします

昨日の午前11時ごろ、ヤフーニュースのトップに京都で火災があったと書いてあった。初めはよくあるボヤのような火災かと思ったら、爆発したとあったので、プロパンガスの事故かと思った。単なる事故にしては、様子がおかしいので気になって、少ししてからまたヤフーをみると、ガソリンを撒いて、火をつけ放火された、とある。ツイッターでは、炎に包まれる建物の写真が拡散されていて、ちょっとこれは、と驚いた。時間が経つにつ...
2

ご遺族を支える活動

●残されたご遺族のために私がしてきたこと前回書いたように私は『周産期医療の崩壊をくい止める会』という任意団体で、お手伝いをしていたことがある。この会は現役の産科医が逮捕起訴された、『福島県立大野病院事件』をきっかけに作られた会だった2008年の無罪判決確定後は、お産でお母さんを亡くしたお子さんや夫に対する支援を行うために募金を広く呼び掛けた。ところがいざ支援活動が始まると思い描いていたものとは違って行...
0

<大川小訴訟>石巻市と県に14億円賠償命令 先生のいうことを信じてばかりじゃダメ! その2

(※ 2015/03/27に掲載した記事を、再掲載しています)『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』 を読んでいる。あのとき、大川小学校で何が起きたのか(2012/10/24)池上 正樹、加藤 順子 他商品詳細を見るプロローグを読むと意外なことに著者のお一人、池上正樹氏が取材をはじめたばかりの頃、この悲劇に対する印象はこうだったそうだ。「学校の教師達も子どもを助けようとして一生懸命だっただろうし、裏山への避難は危険だった...
4

『私はシャルリではない』 テロと真の友情

これまでのことを駆け足で書いてきた。最後になぜ今、こうしてブログを書くことになったのか書いておこうと思う。2008年、私は県立福島大野病院事件の後にはじまった『周産期医療の崩壊をくい止める会』の募金活動に参加した。私は当初から一環して「医療が崩壊するから、萎縮するから、訴えてはいけない」などと思ったことはなかった。なぜなら、裁判に訴えないと救済されない被害者がいることを知っていたからだ。募金活動とは、...
0

亡くなった方を忘れずに 

私にはがんで亡くなった、外科医をしていた友人がいる。毎年、命日にはお花をおくる。結婚記念日を忘れても、なぜか命日は覚えている。今から12年前だった。前置胎盤による出血がなかなか止まらず入院していた時、妹がニューズウイーク日本語版を差し入れてくれた。妊娠と出産、そして子育ての特集だった。妹に悪気はなかっただろう。ただそこには、目をそらしたくなるような厳しい現実が書かれていた。1000g以下でうまれる...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: