FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

<ES細胞>小脳の神経組織作製成功 理研の故笹井氏ら

小保方晴子氏が華々しく記者会見を行ったのは、昨年の1月28日。あれからもう一年。妹の尊敬している職場の医師は、亡くなった笹井さんの同級生でお葬式にも参列したそうだ。その先生が妹に言ったそうだ。「昔の彼は実直でまじめな研究者だった。研究者として成功してからどこかに奢りがあったんだろうか?」。だから私は妹に言った。父なんて、週刊誌の話を信じて疑わないから私は嫌になる。「もし、その先生が尊敬できる人なら、...
0

今年初めての『高尾山』 その2

今年初めての『高尾山』 その1の続き眼下に広がるのは八王子の街。どこなく八王子城址公園の裏山からの景色に似ている。こちらが昨年5月にとった八王子城址公園のからの景色。3号路から2号路への分岐点。くねくねしていて、ここまでが本当に長い。まっすぐ帰るよりも4000歩も違う。結構急に下り坂が続く。写真をとるのが大変。琵琶滝のお堂がみえてきた。今日は真冬だから、人影がまばらだ。すいているので久しぶりに手を合わせた...
0

今年初めての『高尾山』 その1

昨年「講演をしませんか?」と声をかけていただいたことがあった。今度は「どうすれば健康になれるのか?」というテーマだそうだ。有り難いけれど・・・考えてお断りしてしまった。自分が瀕死の状態に陥ってはじめてわかった。「健康を語れる」ということはそれだけ幸せでもある。一歩間違えると『私、こんなに幸せなんです!』とアピールすることにつながる。若い頃は「運動しないと病気になるよ!」「好きなものを好きなだけ食べ...
0

新潟県三条市から生まれたグローバル企業 『 スノーピーク * snowpeak』

今月のはじめNHKクローズアップ現代で『地方から日本を変える 宝を生み出す“つながり力”』という特集が放送された。番組が放送される数日前に、『 スノーピーク * snowpeak』が取り上げられることを知り、放送を楽しみにしていた。 スノーピーク * snowpeak  オンラインストア『 スノーピーク2015 Outdoor Lifestyle Catalog』 より引用ピーター・ノボハン Peter Novahom / REI ストアマネージャーアウトドアの本場でも、スノ...
0

長期に渡る追跡調査の大切さ 

名古屋市が子宮頸がんワクチンの接種後の体調の変化の調査するそうだ。非接種者も含め7万人規模の大がかりな調査だ。昨年薬害オンブズパースン会議の記者会見を文字おこししたら、なぜか急激にアクセスが増えた。不安に思って友人の医師に読んでもらったら、この前私に言っていた。薬害オンブズパースン会議の記者会見を見て考える 日本の小児医療に足りないものクローズアップ現代『小児がん 新たなリスク』2011年1月31日 より...
0

子宮頸がんワクチン "孤立無援の状態"全国からの訴え すべての女性、子どもに教育を受ける権利がある

子宮頸ガンワクチンの被害を訴える、デンマークのサラさんが、昨年7月に日本で放送された、日本の被害者酒井さんの映像をみて泣いていた。昨年掲載した、『ニュース23』の文字おこしを、もういちど掲載しようと思った。子宮頸がんワクチン“副反応” デンマーク少女の訴え ニュース23「どうして見るのが辛いのかわからない。他の女の子達がとても辛い思いをしていて。最初の女の子だと思うけれど、『接種する前は、音楽やいろいろ...
0

子宮頸がんワクチン“副反応” デンマーク少女の訴え ニュース23

薬害オンブズパースン会議、隈本邦彦氏によると、子宮頸がんワクチンの被害について、全国紙ではじめて報道したのは朝日新聞の斎藤智子記者だそうだ。【隈本邦彦氏講演:子宮頸がんワクチン・ここが問題】被害者連絡会 千葉県支部設立 勉強会①朝日のアピタルに記事がまだ掲載されている。子宮頸がんワクチン被害、母親らが連絡会 25日に発足 2013年3月24日 朝日新聞アピタル斉藤記者は、昨年私が院内集会に行った時に、私の前...
0

超低出生体重児の育児 NHKの放送から生まれた広がり

このブログはいつのまにか『未熟児(超低出生体重児)の虐待』で有名になったようだ。書いてから一年もたっていないのに、どうしてなのかな?と不思議に思っていたら・・・。先日教えてもらって「人は一人で生きているんじゃない」と感謝した。超低出生体重児と虐待日本トラウマティック・ストレス学会に伝えたいこと 私が地上に出た日 育児支援と人権と天国の近藤彰さんへ届け!私の活動を学会で取り上げて下さった社会学者の方...
0

『報道』と『インターネット』の力 マイナスの経験をプラスに変える

●報道されたことで孤立した過去 ただ伝えるだけならブログで十分私が、元NHK記者、近藤彰さんの闘病記に関心を持ったのは、自分が報道されたことで孤立したからだ。伝える相手が「誰でもいい」と思わないのは私自身に苦い経験があるからだ。私は2010年、ロハスメディアから出版された周産期医療を扱う『救児の人々』(熊田梨恵著)という本に、実名でインタビューに答えた。超低出生体重児の支援が不足していたから、社会に訴えな...
0

天国の近藤彰さんへ届け!

日本は人が死なないと変わらないといいますが あと何人死んだら変わるのでしょうかこれは私がはじめて書いた手記の言葉だ。NICUを退院した母親がわが子を殺めたり、心中する事件があとをたたない。殺される幼い子ども達は、「助けて!」なんて言えない。ボスニア戦記(1996/07/01)水口 康成商品詳細を見る内容説明 紀伊國屋書店ウェブストア旧ユーゴスラビアにたった一人で潜入、セルビア勢力側からの報道を続けてきた、戦場カメ...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: