FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

超低出生体重児のキャッチアップ こども小説『ちびまるこちゃん』から新田次郎著『八甲田山死の彷徨』へ その2

●冬のスキー場で道に迷う もし悪条件が重なっていたら、死んでいたかもしれないあれほど怖がっていた息子が、『八甲田山死の彷徨』を読みたいと言い出したのは、もしかしたらスキー場での出来事が原因かもしれない。私には思い当たる出来事があった。一昨年、息子はスキー場で道に迷ったことがあったのだ。最近スピードを出せるようになった息子は油断したらしい。私を追い越そうとして急いで滑るうちに転倒したそうだ。ちょうど...
0

超低出生体重児のキャッチアップ こども小説『ちびまるこちゃん』から新田次郎著『八甲田山死の彷徨』へ その1

●僕、新田次郎著『八甲田山死の彷徨』を読んでみたい先日息子がお母さんの本を読みたいから貸してと私に言った。私は耳を疑った。息子がせがんだのは新田次郎著『八甲田山死の彷徨』だからだ。大人が読むような小説を読んでわかるの?どうしてまた『八甲田山死の彷徨』なの!?はじめは冗談かと思ったら、小説の内容に興味があるという。私は余計わからなくなった。なぜなら息子が私に「この本をどこかにしまって」とお願いしたか...
11

『女性保育士を薄給でこき使うな』 駒崎弘樹氏と認定NPO法人フローレンスは控訴中? 

●フローレンスは寄付と補助金で年間約4億円、年間収益で8億社会的企業といえば、NPO法人フローレンスというくらい有名な病児保育を行っているフローレンス。その代表である駒崎弘樹氏は現在係争中だそうだ。駒崎氏は、フローレンスのあり方を批判しただいわりゅう氏を訴えたらしい。 駒崎弘樹、こんな裁判やってたんだ。駒崎弘樹及び認定NPO法人フローレンスとの保育士を薄給でこき使うな裁判は次の東京地裁に私の意見陳述...
2

超低出生体重児とフォローアップ 「早期発見・早期支援」に問題はないのか?

●発達検診の問題点これは最近の息子の数学のノート(多項式)だ。いつのまにか文字が小さくなり、ノートが普通にとれるようになっている。発達検診医には、とにかく「手先の訓練を」と言われ続けてきた。しかし長年教育現場で学生の指導をしてきた夫は、医師の方針に反対した。「子どもの発達とは、複合的な要因が重なって生み出される結果だ。今この子に必要なのは訓練ではなく、楽しく体を動かすことだ。直近の数値に一喜一憂せ...
0

超低出生体重児と算数 私が毎日勉強をみてあげた方がいいと思う理由

●かけ算は小学校の勉強で、最初の難関かけ算は小学校の勉強で、最初の難関だと言われているそうだ。どうやって、子どもに教えたらいいのかについて詳しく解説してある記事を見つけた。もともと「難関」ならば、早産で産まれた超低出生体重児がつまずくのは当たり前のような気がする。数学教育研究会代表の上村純子氏によれば、「1あたりのもの」について考えるように指導するといいそうだ。私と同じ教え方だ。●財務省が予算をカッ...
2

超低出生体重児の育児とは、10年たたないと花が咲かない球根を育てるようなもの

●22~24週の超早産児、生存率が向上 神経発達障害の増加は見られず、米調査先日、22~24週の超早産児の発達について、アメリカの調査結果が出たそうだ。神経発達障害の増加は見られないという。22~24週の超早産児、生存率が向上 神経発達障害の増加は見られず、米調査 2017年03月17日 06:00 公開 あなたの健康百科母親の胎内で37~42週を過ごし、正期といわれる週数で生まれてきた赤ちゃんでさえもその存在は小さく、頼りない...
0

『うつを治したければ医者を疑え! 』と小学生の摂食障害 摂食障害を回復させたもの 3

●以前と変わらない元気な姿に!季節が変わり春がやってきた。先日、バスから降りて歩道を歩いていると、私を呼び止める声がする。振り向くと、友人が手を振っていた。「あっちを見て」と彼女が指差す方向をみると、お嬢さんがニコニコして立っていた。私は目を疑った。今までと変わらない姿だったからだ。咄嗟のことで私は驚いて気の利いた言葉が出てこなかった。人間は心底嬉しかったり、悲しかったりすると言葉が出ないものだ。...
0

『うつを治したければ医者を疑え! 』と小学生の摂食障害 摂食障害を回復させたもの 2

●カウンセラーや善意の第三者は、精神医療の問題点を知っているのか私が用意した本は、何かと物議を醸している医療ジャーナリスト、伊藤隼也氏の『うつを治したければ医者を疑え! 』だ。この本が世に出たきっかけは、私が医療系メルマガに投稿した手記だった。『報道』と『インターネット』の力 マイナスの経験をプラスに変えるスクールカウンセラーなど「専門家」と呼ばれる人たちは、これほど切迫している相談者に、「反精神医...
0

『うつを治したければ医者を疑え! 』と小学生の摂食障害 摂食障害を回復させたもの1

●スクールカウンセラーは何のためにいるのかうつを治したければ医者を疑え!(2015/04/06)伊藤隼也と特別取材班商品詳細を見る昨年の6月頃だった。友人が私に相談したいことがあるという。友人にはお子さんが2人いて、小学生の娘さんが摂食障害だということはきいていた。ただ私はあまり深刻に考えていなかった。元気で利発な女の子という印象しかなかったからだ。ところがお昼ご飯を食べながら彼女の話をきくと、かなり切迫してい...
0

超低出生体重児の育児 再び手紙を書いて送る ナショナルセンターは日本全国の子供たちのためにあって欲しい

●私が一番伝えたかったこと 日本全国の子供たちのことを考えて欲しい『もりか』さんという西日本在住の超低出生体重児のお母様に非公開のコメントをいただき、忘れかけていたことを思い出した。先日、森本学園の疑惑報道で終戦時の陸軍大臣阿南惟幾について書いた。阿南惟幾は同級生のお祖父様だったからだ。ブログにどの動画を使おうか考えている時に、池上彰さんが終戦までの経緯について詳しく解説している番組をみた。池上さ...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: