FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

国立成育医療研究センターがオススメする熊田梨恵氏の『産後うつ』の記事を読んで 後編

●人の生き方に医療や行政がどこまで介入するべきなのか? このような経緯があったため、文春の記事には一抹の不安があった。しかし今回の「男性のうつ」は、経済的負担感、長時間労働など、うつになる原因が一つではないこと、そして解決する方法も具体的に提示され、良い内容だった。もっとも、成育の政策科学研究部の竹原健二室長がおっしゃておられる「社会の問題が、父親個人の努力や認識の問題という風にすり替えられている...
0

国立成育医療研究センターがオススメする熊田梨恵氏の『産後うつ』の記事を読んで 前編

※ この記事へのアクセスが増えているので、さらに詳しく書きました超出生体重児の長期予後 親の経済力は子どもの学力だけでなく、健康も左右するのでは?●『産後うつ』の記事を書いた熊田梨恵氏 どのような仕事をしてきたジャーナリストなのか成育の公式サイトで「報道されました」と、文春オンラインに掲載されたという「男性の産後うつ」の記事の紹介があった。国立成育医療研究センター お知らせ早速、文春にアクセスすると...
0

『締めキュット』の口コミは捏造なのか? あの『クラウドワークス』が募集していた 後編

●『締めキュット』の話題がどんどん拡散(※ 引用したブログが、アゴラから削除されたので、一部訂正いたしました)『締めキュット』の話題はもうやめようかと思っていたら、まだまだ拡散していくようだ。https://t.co/i7kgXxK54v #締めキュット 関連情報をまとめました。クラウドソーシングの問題もありますが、そもそも宋美玄本人も販売会社もまともな資料を一切出していないというとんでもない健康商品であることがわかります。...
0

『締めキュット』の口コミは捏造なのか? あの『クラウドワークス』が募集していた 中編

●【想像でOK】 使用したことがない方でもご応募いただけます今日になり「クラウドワークス」の募集記事が突き止められ、ネットでちょっとした騒ぎになっている。なぜなら、【想像でOK】なんて言葉がバッチリ記載されているからだ。女性誌などで「膣トレ」なる言葉が一時期踊っていたが、こうなるとあれも「捏造」ブームじゃないかと思えてくる。◇  ◇  ◇ クラウドワークス案件やったhttps://t.co/ZvFbrkExun>記事作成レビ...
0

『締めキュット』の口コミは捏造なのか? あの『クラウドワークス』が募集していた 前編

●『締めキュット』の口コミは捏造か? あの『クラウドワークス』が募集していた宋美玄医師がプロディースしたという『締めキュット』は不思議な商品だ。https://t.co/iT0uRYRD3a現存する2種類の広告 (→画像)以外に、「セックスレスの解消」を謳うものもあったということか。#宋美玄 #締めキュット pic.twitter.com/hWdRuZTjOh— TANAKA Sigeto (@twremcat) 2017年9月21日 「締めキュット 口コミ」でグーグル検索するとあ...
0

ご遺族を支える『周産期医療の崩壊をくい止める会』が『締めキュット』に!? 後編

●私と宋美玄医師私は2006年に、福島県立大野病院産科医逮捕事件で逮捕・起訴された産科医の支援をしていた、『周産期医療の崩壊をくい止める会』に「市民」として参加した。2008年の無罪判決確定後、医療者と市民との溝を埋めるために、いくつかの活動のお手伝いもした。その『周産期医療の崩壊をくい止める会』が無罪確定後に行った活動の1つが、「いつかお母さんになるあなたへ」という本の出版。当時すでにブロガーとして有名だ...
0

ご遺族を支える『周産期医療の崩壊をくい止める会』が『締めキュット』に!? 前編

●あなたの善意は、本当に困っている人の助けになっているのか?国立成育医療研究センターのクラウドファインディング 『レモネードスタンド』と『締めキュット』 というタイトルで記事を書いたら、メディアの方に言われた。「タイトルと、内容とがマッチしていないよ。最後まで読んでもらえないかもしれないよ」私は検索に引っかかるように、わざとそういうタイトルをつけたと理由を説明した。今は、クラウドファインディングが...
0

国立成育医療研究センターのクラウドファンディング 『レモネードスタンド』と『締めキュット』 後編

●ネットで批判されている成育にまつわる研究や活動 その1 齊藤英和医師は、トンデモ調査「スターティング・ファミリーズ」を少子化対策に持ち込んだ?なんと、ネットでは同じ成育の医師の活動が批判されているのだ。例えば、あの「一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会」に参加予定の齊藤英和医師(国立成育医療研究センター副周産期・母性診療センター長)。何度もブログに書いたように、ツイートしているのは東北大学...
0

国立成育医療研究センターのクラウドファンディング 『レモネードスタンド』と『締めキュット』 前編

●山中伸弥教授も寄付を呼びかけるノーベル賞を受賞した山中伸弥教授が、研究者の置かれた厳しい現状を訴え、ネットで話題になっている。500RT:【厳しい実態】山中伸弥教授、iPS細胞研究への寄付を呼びかけるhttps://t.co/X9b2jRm5xH財源のほとんどが期限付きであるために、研究所の教職員は「9割以上が非正規雇用」であることを明かした。 pic.twitter.com/3xuBhXEfw2— ライブドアニュース (@livedoornews) 2017年9月19日 ...
0

超低出生体重児の長期予後 フォローアップ外来の限界 

●超低出生体重児の長期予後 研究報告への疑問 『発達障害』と『発達遅延』は違うのでは? 専門家はどうやって見分けているのか?A先生から連絡があり、新生児科医B先生に私の意見を伝えて下さったそうだ。私の意見を簡単にまとめるとこんな感じだ。●現在、超低出生体重児の長期予後についての専門家(主に周産期医療に関わる方々)の考えでは、発達のムラを『発達障害』と捉えているようだけれど、全てが 『発達障害』ではない...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: