FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

私の心の中に咲いた桜 

●海外と日本との大きな違いシンポジウムがあった24日、東京に桜の開花宣言が出された。シンポジムの会場も、なんとなく華やいでいた。大勢の報道陣が詰めかけシンポジウムが大成功に終わったことが大きいけれど、それ以上に、元気になって参加するお嬢さんが増えたからだ。私は何度もメディアに取り上げられた、あるお嬢さんと話して本当に驚いた。ワクチンを摂取して以来、様々な食べ物に反応するため、普通の食事がなかなかでき...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その7 日本は恵まれている!?

●日本は恵まれている!?シンポジウムは大盛況のうちに終わった。その後、懇親会の会場へ。この日は被害連絡会が結成されて5年目ということで、池田としえ議員があいさつをした。嬉しいことに、回復者が増えているという。「これからも諦めないで、前を向いて頑張りましょう」とおしゃっていた。次に、田中康夫さんが挨拶をした。いつも被害者のお嬢さんたちを気づかっているので、皆、とても嬉しそうだった。(「ヤッシーだ!」と...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その6 会場から 今の医学は人を診ない、検査医学になっている

●現在の酒井七海さん第2部はディスカッションが行われた。1部で登壇した海外の被害者のお母様の他に、実名を公表し被害を訴えてきた酒井七海さんが日本の被害者代表として、加わった。(出典 NHKクローズアップ現代『“副作用”がわからない? ~信頼できるワクチン行政とは~』)酒井さんが過去に出演した番組はこちら『私達のことを受け入れて下さい』 子宮頸がんワクチン "孤立無援の状態"全国からの訴え ニュース23NHKクロー...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その5 アイルランドからの報告

●アイルランド経済は、製薬企業に大きく依存している最後はアイルランドからの報告だった。登壇したのは、アイルランドの被害者団体『R.E.G.R.E.T』の広報担当をしている被害者のお母様だ。私が今回のシンポジウムの中で、一番印象に残ったのはこのアイルランドの報告だった。というのも、現在のアイルランド経済は、製薬企業に大きく依存し、MSDアイルランドは多くの雇用を生み出しているからだ。【アイルランドの被害者団体の名...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その4 イギリスからの報告

●イギリスからの報告次はイギリスからの報告だ。登壇者はマンディープ・バディアルさんという被害者のお母様で、15年以上製薬企業で働いていた経験を活かし、現在は被害者団体(AHVID)の科学部門を担当しているそうだ。【イギリスの被害者団体の名称】 AHVID【設立年月日】 2015年の初め(出典 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3325462.htm)●ドキュメンタリー映画『Sacrificial Virgins』が世界中で高く評価される理...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その3 スペインからの報告

●スペインからの報告次はスペインからの被害報告。被害者団体(AAVP)代表のアリシア・カビーラさんが登壇した。【スペインの被害者団体の名称】 AAVP【設立年月日】 2009年(出典 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3325462.htm)スペイン バレンシア地方の被害状況を伝えるドキュメンタリースペインは日本やコロンビアに比べて被害者団体に所属する方が27人ととても少ない。ただし興味深いのは、被害の深刻さと、アリ...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その2 コロンビアからの報告

●コロンビアからの報告初めに進行役の水口真寿美登弁護士から日本の状況について簡単な説明があった。その後、これまで国内ではあまり知られることがなかった海外の被害状況について、被害者のご家族から詳しいお話が語られた。始めに登壇したのはコロンビアの被害者のお母様、モニカ・アレハンドラさんだった。【コロンビアの被害者団体の名称】 希望を取り戻す会【設立年月日】 2015年(出典 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs...
0

国際シンポジウム『世界のHPVワクチン被害は今』に参加して その1

●「日本だけで騒いでいる」と批判したのは誰?昨日3月24日、東京大学で行われた『世界のHPVワクチン被害は今』(主催は薬害オンブズパーソン会議)に参加した。コロンビア、スペイン、イギリス、アイルランドから被害者のお母様(被害者団体の代表や公報)から、それぞれの国の被害状況が伝えられた。http://www.yakugai.gr.jp/topics/file/20180324handout_front.pdf●会場はほぼ満席 海外からも報道陣が集まっていた当日、道...
0

あの朝日新聞がNPOや社会貢献のあり方について、意見を募集 後編

●子宮頸がんワクチンの定期接種化の費用は、年少扶養控除を廃止して捻出された 子育て予算が、ワクチンへ!朝日新聞というと、思い出すのがこのブログの出発点、子宮頸がんワクチン(今は『HPVワクチン』)のロビー活動だ。かつて朝日新聞は、子宮頸がんワクチンのステルスマーケティングに深く関わっていた。今回、意見を募集している朝日新聞者の方は、ご存知ないかもしれないけれど、それがステルスマーケティング(消費者に宣...
0

あの朝日新聞がNPOや社会貢献のあり方について、意見を募集 前編

●朝日新聞といえば、子宮頸がんワクチンのステルスマーケティング…朝日新聞がNPOや、社会貢献のあり方について、意見を募集しているそうで、ネットで盛り上がっている。朝日新聞ではNPOについての意見を募集中❗️アタシ書くわ。 pic.twitter.com/ozPWDlyREK— ヤヤー (@yaya_weedflower) 2018年3月21日 (議論のきっかけとなった、駒崎弘樹氏と、フローレンスについての問題点)ハタチ基金問題は、寄付をした当事者が捜査を依...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: