FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

【新型コロナウイルス報道】 ワイドショーやニュース番組 なぜ、ナビタスクリニックの医師ばかりなの? 後編

●『ロシュ社(ロッシュ)の遺伝子検査キットに関するデマ』はすでに9万以上のアクセス試しに、『togetter』(Twitterのまとめサイト)で検索したら、新型コロナウイルス報道が始まってから、さほど時間が経っていないのに、上昌広医師に関するまとめが、これだけできていた。【新型コロナ】ロシュ社(ロッシュ)の遺伝子検査キットに関するデマ【上昌広医師から広まるデマ】 - togetterTBS #NEWS23 に出演の上昌広・医療ガバナンス...
0

【新型コロナウイルス報道】 なぜ、ワイドショーに登場するのは『ナビタスクリニック』の医師ばかりなのか? 前編

●上昌広医師とワイドショー新型コロナウイルス報道  『上昌広先生は感染症の専門家でもなんでもありません』の続きあちこちのワイドショーやニュース番組の『新型コロナウイルス特集』で頻繁にみかける上昌広医師をはじめ、『ナビタスクリニック』の医師。彼らへの批判が増え続けている。そのため、このブログの過去記事へのアクセスも増えている。『医療崩壊』と『メディア戦略』 世の中を動かすには『ワイドショーに出ないと...
0

「日本は感染症と公衆衛生のリテラシーを高めよう」免疫学の苦言は、超低出生体重児の長期予後にも言える

●市民の側のリテラシーの問題ヤフーの個人ニュースに、免疫学の第一人者、大阪大学免疫学フロンティア研究センターの宮坂昌之招へい教授のインタビューが掲載されていた。新型肺炎「日本は感染症と公衆衛生のリテラシーを高めよう」免疫学の大家がPCR論争に苦言 木村正人 | 在英国際ジャーナリスト 2/28(金) 13:33日本では政治論争になってしまっているが、「なぜ、検査がなかなかできないのか?」とか、「クルーズ船の隔離の方...
0

超低出生体重児とオンライン学習  休校2日目  WHOが警告『新型肺炎はパンデミックの可能性』

●公立と私立 都知事の記者会見後、休校が急遽決定昨日、夜のニュースをみたらびっくりした。公立校を全て休校にすることが急に決まったからだ。臨時休校要請 教育関係者や専門家は #nhk_news https://t.co/HWhTL96rg0— NHKニュース (@nhk_news) February 27, 2020 急に休校と言われても 仕事は、受験は…親たちショック #新型肺炎 #新型コロナウイルス https://t.co/4gcDJPL2Rj— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) F...
0

あの『もんじゅ君』が再稼働…

日本では、検査ができないことを巡り、論争が起きているが、NYタイムズは、日本の安倍総理の姿勢を強く批判する記事を掲載。(authorは日本人)NYタイムズが日本のコロナ対策の驚くべき遅さ、官僚に蔓延する事なかれ主義、首相が対策会議に数分しか出席しないなど、日本の無能ぶりを事細かにこき下ろしている。Japan Can’t Handle the Coronavirus. Can It Host the Olympics? https://t.co/nMdGUTVJH6— divayoshiko (@divayoshiko...
0

『新型コロナウイルス』とハンセン病隔離政策の悲劇『菊池事件』 私が厚労省に要望した理由

●『ハンセン病隔離政策』が、一人の男性の人生を狂わせた事件『新型コロナウイルス』の感染が世界的に広がる中、ハンセン病隔離政策が引き起こした悲劇、『菊池事件』に関する裁判の判決が言い渡された。先ほど熊本地裁は、ハンセン病患者とされる男性を裁いた「特別法廷」は、法の下の平等などを定めた憲法に違反すると認めたそうだ。ハンセン病患者の「隔離法廷」に初の違憲判決今回の判決で、菊池事件を裁くために隔離した場所...
0

新型コロナウイルス騒ぎ どこからどこまでが真実で、どこからが嘘なのかが見抜ける人じゃないと危険な医療ブログ

●『慎重派』と『侮ってはいけない派』今、ネットでは『新型コロナウイルス騒ぎ』で慎重派とこの数日でやっぱダメなアカウントだなというのは上先生 医師アカウント島薗さん 宗教学者伊藤隼也さん 医療ジャーナリストこの人たちは東日本大震災でもデマにやられてます。新聞系アカウントは軒並み厳しいです。政権と合わせてツイートする系はほぼダメです— タビトラ (@tabitora1013) February 25, 2020 侮ってはいけない派とで#...
0

黒岩神奈川県知事 『クルーズ船の対応は神奈川県がやった。国は何もやってない』と批判

●DMATの本部は神奈川県庁に置かれていた昨日の夜遅く、ヤフーのリアルタイム検索の上位に、『神奈川県知事』『黒岩祐治』などがランクイン。なぜかと思ったら、BS TBSが放送した『報道1930』(月曜~金曜よる7:30〜9:45)に黒岩祐治神奈川県知事が登場。「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染の対応について、国が頼りにならないから、ほとんど全てを神奈川県がやっていると暴露。不満をあらわにしたそうだ。【...
0

新型コロナウイルス報道  『上昌広先生は感染症の専門家でもなんでもありません』 

●上昌広医師といえば、『たらい回し』報道を批判してきた医師熱がなかなか下がらず、肺炎になりかかっていても、検査をしてもらえない人が大勢いるようで、とうとう『たらい回し』というニュースになった。【新型肺炎 診察たらい回しも】https://t.co/DOacHuWqfN感染が拡大している新型コロナウイルスを巡り、医療機関に診察を断られる「たらい回し」とも言える事態が生じている。関係者は「検査基準があいまいで、医療現場も混乱...
0

岩田医師の『ベンゾ出すだけなら誰でもできる』は超低出生体重児の支援にも言える

●厚労省 地下で地下鉄に繋がっている昨日、クルーズ船内にいた厚労省職員が検査をせずにそのまま復職していたことがわかり、騒然となった。クルーズ船内にいた厚労省職員が、検査も自宅待機もせずそのまま職場に復帰してた問題で、TBSが(関係者の話として)以下のように報じています。>『厚労省内で検査が一度は検討されたものの、陽性者が多く出た場合の業務への影響などを考慮し、見送られたということです』https://t.co/TdT...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: