FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

超低出生体重児(超未熟児)と虐待 愛知の三つ子虐待事件と、町田の双子虐待事件で語られないこと

●多胎育児に関する記事にありがちなこと 多胎妊娠のリスクについては、ほとんど触れないヤフーニュース!に、多胎育児について特集記事が掲載された。私のブログを読んでくれた方に、「参考までに、こういう意見もありました」と言われたので感想を書いてみる。授乳は1日に16回以上、双子で別々の保育園も――過酷な多胎育児、親を助けるには?  6/22(月) 16:31 配信 Yahoo!ニュースこのスケジュール、無理ゲーだろ……授乳は1日に...
0

超低出生体重児と虐待 本の出版と『臨床研究』

●出版社が、売れないノンフィクションを世に出す理由最近、ブログを頻繁に更新しているのには理由があります。以前、声をかけてくれた出版業界の方がいて、私は、出版を一つの目標にブログを書いていました。ただここ最近は、トーンダウンして、本を出してどうなるんだろう?となんか、そう思っちゃうんですよね。きっかけは、2013年に、ジャーナリストの斎藤貴男さんにお目にかかった時に、出版業界のことを教えていただいたから...
0

日本の精神科医は、『強制不妊手術』ときちんと向き合い反省するのか? 保守派の自民党国会議員が漏らした一言

●被害者の名誉の回復のためにも、精神医学の関与をきちんと検証して欲しい!旧優生保護法に基づき行われてきた、『強制不妊手術』について、日本医学会連合(医学会)は、第三者委員会を立ち上げ検証作業を行っていた。ようやく昨日、記者会見を行い、強制不妊手術「被害者に心からのおわびを」検討会が提言 #nhk_news https://t.co/l523fU1iY3— NHKニュース (@nhk_news) June 25, 2020 「問題性を放置したのは誠に遺憾」と...
0

「2歳児を敷布団に巻きつけ放置、母親に殺害容疑」 『30歳ロリコンシッター』の日本と、『高学歴のシッター』が人気の中国と

●虐待死が減らない理由 そもそも支援があれば、誰にでも育てられるのか?という疑問また赤ちゃんの、実母による虐待死事件がありました。報道によると、双子で生まれた超未熟児のようです。「泣きやまないから」2歳児を敷布団に巻きつけ放置、母親に殺害容疑https://t.co/ZupzZtNlEh#社会— 読売新聞オンライン (@Yomiuri_Online) June 24, 2020 「泣きやまないから」2歳児を敷布団に巻きつけ放置、母親に殺害容疑 2020/0...
0

強制不妊の責任認め、医学会謝罪へ  超低出生体重児(超未熟児)の長期予後は、科学的に検証して欲しい

●日本医学会連合(医学会)も、被害者に謝罪することを正式に決定『旧優生保護法』に基づいて行われてきた『強制不妊手術』について、先日、国が検証をはじめることを決めたが『旧優生保護法』と超未熟児のフォローアップや成育の『須坂モデル』 国の検証がやっとはじまる【旧優生保護法 国会が調査へ】https://t.co/CjZ9H9wJox旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返された問題で、衆参両院の厚生労働委員会...
0

超低出生体重児(超未熟児)と算数の勉強 専門家オススメの『ビジョントレーニング』の効果

●私立の「丁寧な教育」は、イコール「できない子供のための特別な教育」ではない前回、引用したアエラの記事について補足します。アエラでは、「発達特性」がある子にオススメなのは、今は公立校だというようなことが書いてありました。「発達特性」がある子に中学受験は可能なのか 専門家が考える「公立」OR「私立」の選び方 (1/5) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) https://t.co/jv9hsXmwms 『AERA with Kids夏号』の発売を...
0

超低出生体重児(超未熟児)と算数の勉強  AERA「『発達特性』がある子に中学受験は可能なのか 専門家が考える『公立』OR『私立』の選び方」

●発達の停滞と発達障害は対応の方法が違うAERAに興味深い記事が掲載されていたので、ブログに記録。「発達特性」がある子に中学受験は可能なのか 専門家が考える「公立」OR「私立」の選び方 (1/5) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) https://t.co/jv9hsXmwms 『AERA with Kids夏号』の発売を記念しての記事読むに値する内容!私立に対して悲観的な見解#発達障害と学校 #AERA #発達障害— 発達障害の情報箱 (@2030mirai) June 2...
0

超低出生体重児(超未熟児)の進学を阻むもの 発達検診(フォローアップ)で成長発達を捉えきれるのか?

●『いじめ』や『不登校』と学校の教育方針アクセス数がうなぎ登りだと思ったら、就学相談の季節だったんですね。高校3年生の息子も、昨日、三者面談でした。オンラインで。オンラインは、時間の節約になるし、便利だな、と思いました。息子は、毎日、朝から晩まで、熱心に勉強をしています。ちょっと前までは、ユーチューブで、昭和時代のドラマをみていたりしていたのに、今は、友だちとのラインも勉強に関することばっかり。高校...
0

超低出生体重児(超未熟児)の進学を阻むもの 中堅私立の進学校化という問題

●都内の私立高校 誰でも入れる私立は、今、ほとんどない授業時数を増やした新学習指導要領の本格実施初年度に、日本中の学校が新型コロナ休校を余儀なくされた。悪い巡り合わせというか歴史の皮肉というか。授業時数を削減し、指導内容を厳選した「ゆとり教育」を再評価すべき時だ。新型コロナは絶好の学習課題でもある。全国学力テストもこの際廃止しよう。— 前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民) (@brahmslover) May 1...
0

超低出生体重児(超未熟児)と高校進学 『特別支援学級』でも高校に行けるの?

●進学先に悩む私に「この高校いいよ」と教えてくれたのは、成育のドクター私が人権団体の人たちと一緒に、厚労省に行き、要望書を出した理由は、日本の公立小学校では、発達障害などと診断され『特別支援学級』に入れられてしまう外国人の子どもが増えているそうです。特別支援学級に「隔離」される外国人児童 不自然な多さ https://t.co/cATc8dYX6R日本の公立小学校で、発達障害などと診断され特別支援学級に入る外国人の子ども...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: