FC2ブログ

天国に届くといいなぁ 

自分のすむまちでおきた給食アレルギー死亡事故 できることはないか考えています

0

未熟児を展示した偽医者『マーティン・クーニー』と『ネアンデルタール人復活計画』と

●『絶滅できない動物たち』が拡散された理由 『集団免疫』に通じるから?ネットで話題になっていた『絶滅できない動物たち 〜自然と科学の間で繰り広げられる大いなるジレンマ〜』M・R・オコナー 大下英津子を読みました。この本は強烈。絶滅危惧種を保護したら、30年で保護環境に適応して別種に進化してしまった魚。慢性的な貧困を解決する為の切り札のダムの近くに住んでいたせいで住処を追われ、しかしその環境が特殊過ぎ...
0

徳島大学がとうとう、『大橋眞氏の活動に対する苦情について』というお知らせを出す事態に

●議員会館で行われた、大橋眞徳島大学名誉教授の講演会とクラスターフェス数ヶ月前のことでした。私は、子宮頸がんワクチンの被害者方達と交流があったため、大橋眞徳島大学名誉教授の動画をオススメされたのですが、『新型コロナ』を斬る!<講師>徳島大学名誉教授 大橋眞先生東京都日野市   池田としえ市議<日時>令和2年8月24日(月)午後13時半~17時(予定)<場所>参議院議員会館 地下1F 講堂にて【参加費無料】ど...
0

超低出生体重児と虐待 『あなたのためにやってあげてる』という善意の圧力

●精神科医と精神医療が大嫌いな私の気持ちを変えたきっかけ私は京都で安楽死事件が起き、大きく新聞報道された時、逮捕された一人の医師が精神科医であること、さらに匿名で『高齢者枯らす技術』などという不謹慎なブログを書いていたことを知り、ADHDの俺は医者がつらすぎて殺し屋になった 作者:mhlworz|小説家になろう https://t.co/bx3nXMDMT0《SNSで接点》100万円で京都ALS患者殺害 容疑者40代医師はペンネームで「高齢者を...
0

『ALS女性、ヘルパー探し 17事業所に依頼』と超低出生体重児の生育限界

●ヘルパーはそんなに簡単に見つかるのか?京都“安楽死”事件について、ALSの女性が、生前、どのような生活を送り、何に悩んでいたのかについて、新聞や週刊誌、テレビなどが報じています。その中で、一番考えさせられたのが、京都新聞に掲載された『ALS女性、ヘルパー探し 17事業所に依頼』という記事でした。女性の病状が変化するとともに、ペルパーさんに求められる知識や経験が多くなり、ヘルパーを探すことがどんどん難しくな...
0

10年前の『救児の人々』の炎上事件と『京都のALS安楽死事件』を繋ぐ『安楽死を考えるシンポジウム』 後編

●元医系技官で精神科医の大久保愉一容疑者は上医師と面識があった最近ある人に、「上先生と大久保容疑者とあなたは、点と線で繋がっているんじゃないの?」と言われました。ALSの女性患者の依頼を受け、薬物を投与し殺害したとして逮捕された二人の医師のうち、元医系技官で精神科医の大久保愉一容疑者は、上昌広医師と面識があるそうです。「生きるための安楽死」もう避けられない本格議論と日本社会の覚悟 (上昌広) - オピニオン...
0

10年前の『救児の人々』の炎上事件と『京都のALS安楽死事件』を繋ぐ『安楽死を考えるシンポジウム』 前編

●私が削除した理由 『救児の人々』は、報道倫理に反していると思ったから周産期医療をテーマにした『救児の人々』という本が出版されて、今年で10年になります。これまで何度も書いたように、私はこの本に実名で、登場し、医療者から猛反発され、翌年削除しました。『#先生死ぬかも』なのに、『日本周産期・新生児医学会』は生育限界を下げる議論を開始?この本には、二人の新生児科医が登場します。一人は、神奈川県立こども医療...
0

超低出生体重児の発達検診(フォローアップ)の問題点 児童精神科は、疾患リスクを考えているの?

●早期発見の 弊害は研究すらされていないのに『発達障害のウソ』が話題になっているためか、ここのところ定期的に、「発達障害を早期に発見し療育に繋げた方がいい」という記事が、頻繁に掲載されているようです。このダイヤモンド・オンラインの記事もその一つです。「もしかしてうちの子も?」自閉症や発達障害を正しく理解する方法  ダイアモンド・オンライン Yahoo!ニュースただし、昨年ぐらいまでだったら、この手の記事が...
0

超低出生体重児と虐待 どうして、『母親のGDP 』だなんて言われないといけないの?

昨日の記事には、この10年間のことをざっくりまとめました。書ききれなかったことがあるので、付け加えます。色々なことを批判されてきましたが、その中で一番ショックを受けたのが、私にとても批判的な、新生児科医、網塚貴介医師のこの言葉でした。弘前大学医学部で新生児学講義~「母乳と薬剤」の知識は全ての医師に 青森県立中央病院 2018.05.27初めて見た時、本当にびっくりしました。「重度障害のお子さんのお母さんが働け...
0

『#先生死ぬかも』なのに、『日本周産期・新生児医学会』は生育限界を下げる議論を開始?

●学校の先生は実名で声を上げられない 『#先生死ぬかも』が生まれた理由『日本周産期・新生児医学会』は生育限界を下げるか、議論を開始するようです日本周産期・新生児医学会 第 40 回周産期学シンポジウム演題募集要項  テーマ:周産期医療における生育と成育の限界について考えるつい先日、ツイッターのトレンドに『#先生死ぬかも』がランクインしました。夏休みイベント3連発をうけて、書きました。日付が変わってしまった...
0

『神出病院事件』 精神医療機関で虐待を受けた時には、すぐに自治体に通報しよう!

●日本の精神医療は末期的この数年、私が15年以上追い続けてきた、精神医療に関する大きな事件が続いている。特に一昨年から、今年にかけては『強制不妊手術』など、歴史に残るような大きな出来事が続いた。つい最近も、元厚労省の医系技官で、精神科医の大久保愉一容疑者の起こした「ALS患者殺人事件」が起きたばかり。精神科医による安楽死事件 妻のブログ『アスペルガーの夫を支え続けた結果』の破壊力大久保容疑者のツイッター...
My profile

Author : サクラ47

2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

プロフィール

Author:サクラ47
2002年に手のひらにのるほど小さな男の子を出産しました。それから11年。医療と教育がもっと連携できないか試行錯誤してきました。コマーシャリズムとどう付き合うか悩み、一時挫折。もう一度がんばってみようと思うようになり、ブログをはじめました。

全記事表示リンク

検索フォーム

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: